「東芝 蓄電池 エネグーン」

東芝 蓄電池
東芝 蓄電池 配線
東芝 蓄電池 基礎
東芝 蓄電池 モニター
今日は、「東芝 蓄電池 エネグーン」を設置していただいたお宅にお邪魔させていただきました。

蓄電池といっても、まだなじみがあまりない人も多いかと思いますが、自然災害が多い昨今、万が一の時の予備電源
として等、ジワジワと人気が高まっている商品なんです。

ちなみに、「エネグーン」の蓄電できる容量は6.6kWh と 4.4kWhの2種類がありまして、
一応の目安としては、2人家族だったら4.4kWh、3人以上だったら 6.6kWh あたりが良いそうです。(諸説あり)

ただし、あくまでも商品選択の目安としてのお話であり、停電時に家中の電気が普通に使えるわけではないので、そこのところは誤解のないようお願いいたします。

そんな感じで
家中の電気をまかなうには容量不足の蓄電池ですが、あらかじめ、いざというときに「どこに電気を流すのか」を設定しておくことができますので、

例えば、「停電時には冷蔵庫に電気を!」という感じに設定しておけば、冷蔵庫の電気が止まらずに
特に夏場なんかは食料が腐ったりすることを防げちゃうので、実はすご~く頼りになる商品なんですね。
 ※冷蔵庫の消費電力にもよりますが、蓄電池がフル充電されていれば 1~2日間使用できるといった試算も出ています。(諸説あり)

あと、太陽光発電システムとかを設置しているお宅とも東芝の蓄電池はとっても相性がいいんです。

太陽光発電システムと蓄電池って、同じメーカーじゃないと繋げられないケースが多いんですけど、「東芝 蓄電池 エネグーン」は
他社の太陽光システムとも連携がバッチリできちゃうすぐれもの。

人気が出すぎちゃって納期が遅れ気味(?)なのもうなずけます。

そんなこんなで、今後ますます需要が高まりそうな蓄電池。
当社の施工業者さんなら、本当にきれいに、しっかりと安全に設置工事をしてくれますので、どうぞ安心しておまかせください。

私も頑張って商品勉強に励みます!!