平成28年度 居住環境整備補助金(八王子市)

高齢福祉:バリアフリー化改修工事

【助成対象となる改修工事等】
高齢者になっても安全に支障なく自立した生活が営めるようにするための改修工事で、工事費が5万円以上のもの

【工事例】
・玄関又は廊下の拡幅
・浴室の改良
・便所の改良
・手すりの取り付け
・床の段差の解消等の改修工事
・床表面の滑り止め等の改修工事

【対象】
補助対象住宅の居住者又は所有者で65歳以上の方のいる世帯

【補助額】
対象工事費の20%以内(上限額20万円/上限額内であれば、年度内で複数回の申請が可)

環境:省エネルギー化改修工事

【助成対象となる改修工事等】
住宅等の省エネルギー化を図るための改修工事で、工事費が10万円以上のもの。ただし、昭和56年5月以前に建てられた木造在来工法による住宅等については、耐震性能が高められているもの。

【工事例】
・窓、床、天井、外壁、屋根等の断熱改修工事(塗装は除く)等
・浴室を保温性の高いものに交換等の改修工事

【対象】
補助対象住宅の居住者兼所有者

【補助額】
対象工事費の20%以内(上限額20万円)

環境:長寿命化改修工事

【助成対象となる改修工事等】
住宅等の長寿命化を図るための改修工事で、工事費が10万円以上のもの。ただし、昭和56年5月以前に建てられた木造在来工法による住宅等については、耐震性能が高められているもの。

【工事例】
・屋根の葺き替え工事
・外壁の取替工事又は張替工事等
・屋根外壁の塗装工事
・床(床を構成する全ての材)等の改修工事等

【対象】
補助対象住宅の居住者兼所有者

【補助額】
対象工事費の20%以内(上限額10万円 ※加算世帯20万円)

※申請者の属する世帯が高齢者(65歳以上)のみの世帯、高齢者と障害者等のみの世帯、又は補助対象者が障害者等の場合は、「加算世帯」として上限額が加算後の額となる。


補助金・助成金については、受付期間や定数満了などにより、終了することがございます。
また、対象となるための条件も、個々の環境により変動または受けられない場合もございます。
最新の情報及び詳細につきましては別途ご確認ください。