スタッフブログ

皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。

本日は、25度だと聞いていたのですが、思ったより暑かった印象です。
朝、夜は夏もそうでしたが涼しいんですけどね。まだまだ秋を感じる季節ではなさそうです。
ただ、スーパーなどではだんだん秋を思わせる商品が増えてきましたね。
季節ならではの楽しみです!

さて、窓の交換をした時の写真を撮ってきました。
今回はお風呂の工事と一緒に施工しました。従来の窓のままだとユニットバスと
脱衣室がバリアフリーのフラットになり脱衣室の床の高さに床が上がる為
浴槽が窓の下のラインを越えてしまい収まりが厳しくなることから、窓のサイズを変えて
ユニットバスの浴槽からうまく逃げて、しっかり収まりが良くなるといった流れです。

窓も換気がしやすい、引違の窓へ変更になりました。
BEFORE
換気がしやすい引違の窓へ  施工前

→
AFTER
換気がしやすい引違の窓へ  施工後

皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。

まだまだ残暑の暑い日が続きますね。
日中や空に雲がない時は、9月だということを忘れてしまいそうな位です。
そういったときは、一休み入れるときにコンビニのアイスコーヒーを飲むと
なんだかリフレッシュして気分転換になります。そんな、最近の残暑の過ごし方。

さて、今回は前回記事にした電気工事の続きです。
前回は途中までの写真でしたが、その後綺麗にまとめて、伸ばした配線をブレーカーに繋げて完成といった流れです。

外に配線を這わせても、自然な感じになっているのが見た目の特徴です。
穴を開けて、通してキャップをした部分も、しっかり塞ぎ隙間がなくなっています。
配線を外から這わすときに不安な方もこういう具合になるのが分かると安心感も少しは違いますね!
電気工事

電気工事

皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。

いよいよ、某リンゴ印から新しいスマートフォンのモデルが発表されましたね。
今使ってリンゴ印のスマートフォンは使っていて特に不便はところないのですが
2年経つのでそろそろ買い替え時ということで、新しい機能や使い勝手などとても気になります。
発表後、ニュースで特集やっているかと気になったのですが、台風の話題と
日本人のテニスプレーヤーの話で朝は持ちきりで、話題性を変化をだいぶ感じました。

そして、そんな台風の雨模様とは別に今回は晴れている時に撮影した記事になります。

皆さん、こんなところに看板があるのはご存知ですか?
皆さん、こんなところに看板があるのはご存知ですか?
皆さん、こんなところに看板があるのはご存知ですか?

甲州街道沿いに実はあります。これは重要な看板です。

車だと赤信号で待っている時に見つけてみて下さい。

歩きの方や自転車の方は散歩がてらの時に、見つけてみて下さい。

今回は、お店の周りからの記事でした。

そして皆さん、台風には気を付けて下さいね!
皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。

台風がまた近づいてきてますね。今回の台風は13号ということで、名前は…。
『マーロウ』だそうです。
意味は、瑪瑙(めのう)という宝石の一種で天然石。
パワーストーンに使われているみたいですね。
ちなみに、親子愛、兄弟愛を象徴する石だそうです。


さて、今回は、電気工事の配線を1階のブレーカーから2階に這わせている記事です。
1階から2階の場合は家の中の間を通せれば1番見た目にも良いのですが
近年は色んな建物の構造があり、家の中からだとリフォームの場合は困難な場合がございます。

その時は、外から這わすしか方法がないので配線を取り回します。
この写真は、2階からの配線を筒に通してしっかり保護しブレーカーまで取りまわしてるところの写真です。
電気工事の外配線

電気工事の外配線

電気工事の外配線

皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。


ユニットバスを付ける前の給排水の調整が終わった後の写真を撮ってきました。
お風呂の解体が終わって、次に付けるユニットバスの給排水の栓の位置に調整をしてあります。
この辺は、図面を見て位置などを合わせて調整します。

いつも見てて思うのですが、ホント大変な作業です。
少しでもズレるとユニットバスとのかみ合わせが良くなくてしっかりした位置に着きませんからね。
まさに職人の技です。

今回は洗い場と浴槽上に調整する工事をしてもらいました。
ユニットバスの給排水の栓の位置調整!

ユニットバスの給排水の栓の位置調整!

ユニットバスの給排水の栓の位置調整!

余談ですが
先日、友人の家の近くのスーパーに
その友人と行ったのですが….

そこのスーパー、全体的にいつも僕が使っている
スーパーより値段が魅力的!
惣菜系以外にも、生ものや、野菜なども魅力的で
ちょっとした衝撃を受けました。

その後、帰宅だった為、もちろん少し食材を買って帰りました。
皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。

今日のお昼はスケジュール上しっかりとれる余裕がなかったので、早めに済ませようと思い
とあるコンビニに入ったら、嬉しいおにぎり100円セールをやっていました。
迷わず、お昼はおにぎりに決めて3つも一気に買ってしまいました。
いくら、タンドリーチキン入りドライカレー、すき焼き、この3つ!
名前だけ見ると、おにぎりとは少し想像の距離がありますね。でも、美味しかったです。

今回の記事は浴室の換気ダクト工事の記事です。
浴室の換気ダクト工事

浴室の換気ダクト工事

ユニットバスに変えると換気扇、換気暖房、換気暖房乾燥機などは天井付けになるため
従来型の換気の場合は仕様が全く変わる為、部品も含めてダクト工事が必要になります。

今回は脱衣室からの換気もあり2室換気の為、浴室からも繋いでユニットバスの換気扇を経由して
外に排気する準備の工事場面の写真です。
皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。

営業車の中でエアコンの調子がたまに良くない時がある車があります。
運悪く今日はその日でした。会社から車が出て15分くらいは大丈夫だったのですが
土曜日だったこともあり、途中渋滞にも巻き込まれ、ゆっくり流れてにまかせていると…

だんだん暑くなってきて、今日は外も暑そうだな~なんて思っていたら、エアコンが止まってる!?

あっ、これは車中が灼熱だと分かり、途中で点け直すも復活せず…
時間ももったいなかったので、そのまま窓を全開にして、首周りにタオルを巻き
もっていたペットボトルでしっかり水分補給をし、なんとか事なきを得ました。
ガス給湯器の取付
ガス給湯器の取付

ガス給湯器の取付


今回はその延長のお話です。
一つ目の写真は、武蔵村山まで給湯器を取りに行った写真。
そして、それを現場まで届けて、付けてもらっている写真です。
給湯器が壊れて困っているというお客様でしたので、これで普段の生活に戻れて一安心です!
皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。

9月になり、コンビニでいよいよおでんの販売が始まりましたね。
皆さんは、おでんは何が好きですか?
僕がいつもおでんを買うときに必ず選んでいるものは
昆布、大根、こんにゃくの3つは必ず買ってしまいます。
気温的に夜だと、買いやすいですし、おでん解禁ということで
70円セールも始まっているところもあります。
見ていると久しぶりに食べたくなりました。


さて、今回の記事はハーフユニットバスについてです。
ハーフユニットバスとは、お風呂の洗い場から浴槽の立ち上がり部分より下の部分のみが
一体形成したユニットのことです。
この一体形成された部分はシステムバスと同様の防水性能があり
浴槽より上部の壁や天井は自由に仕上げることができます。

好みのタイルや木材などの材質や窓などの開口部、天井形状などを自由に選ぶことができ
オリジナリティを出すことが出来るのが特徴です。
また、木造で階上に浴室を設置するとき、勾配天井にせざるを得ない場合に
防水面でも安心のハーフユニットは適しています。
その他、築年数の経過したマンションなどで天井高さが取れない場合の採用例も多いようです。
ハーフユニットバスからユニットバスへのリフォーム!

ハーフユニットバスからユニットバスへのリフォーム!


今回は、そのハーフユニットバスからユニットバスへのリフォームの過程でお風呂解体後の中の写真を撮ってきました。
腰壁から上は直にタイルが貼られていた痕が分かり易く残っています。
解体してくれる職人の方に話をきいたところ、タイルの貼ってある具合によっては
なかなか取れにくい場合もあり、解体がなかなか大変な現場も多々あるそうです。
皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。

最近、就寝時間帯の気温が落ち着いてきた感じがします。
台風が直撃していた先週位までは、朝起きると汗をしっかりかいていて
若干気怠い感じの朝の重さがあったのですが、ここ2~3日は朝に目が覚めると体の怠さもなく
少し爽快な感じで目が覚めるようになりました。
こういう朝がこれからもっと続いてくれると良いのですが、残暑はどうなんでしょうね?
塩化ビニル管
今回の写真は1枚です。
これに写っている今回の主役の名前は「塩化ビニル管」です!
通称、塩ビ管と呼ばれています。
このグレーの筒のようなもの実際に目にしたことがある方もたくさんいらっしゃるかと思います。

塩ビ管は、赤さびなどが出ないので水道管をはじめ下水道・電線管・土木用などでも使われています。
塩ビ管は、塩化ビニル樹脂と呼ばれる腐食に強い樹脂成分を主原料にして
さらに良質な安定剤、水や油に溶けない顔料を加え加熱して作られています。

耐薬品性・耐食性・耐久性に優れているだけでなく、軽量で運搬もしやすく施工現場での
取扱いもしやすいため、今ではたくさんの現場で活躍しています。

たまには、こんな紹介も記事していきたいと思います。
皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーのミヤーンです。

前回、ボールペンの替えの話をしたのですが、休みの日にペンを買った文房具屋さんに早速行ってきました!
店員さんに即聞いて、出してもらったのですが….
在庫残り2本っきり。迷わず2本購入!これで、当分は一安心です。さすが●●FTさん!!
ボールペンの替え

今回の内容の記事も前回のブログの続編です。
その後、内装を貼る工事が終えましたので、記事にします!
ビニールクロスを貼る前の下地の木工事がしっかりとしてあるので、内装の仕上がりも
綺麗です。細かな角の部分など部分もこの通り綺麗ですね。
ビニールクロス

ビニールクロス

今回のビニールクロスのデザインも、とても品があり高級感が引き立っているので、仕上がりが綺麗だとより引き立ちます。
とても、おしゃれですよね!

ちなみに、今回の内装のデザインは、sangetsuというメーカーのリザーブカタログRE2616です。
気になった方は検索してみて下さい。