TOTO 立川ショールームにて…!

皆さん、こんにちは。
水廻り担当、リフォームアドバイザーの宮崎です。

今年も1月がそろそろ終わりですね。
寒さも先週から厳しくなり、家で暖かいお鍋を食べる回数が増えてきました。
先週に引き続き、明日、明後日と週末は雨から雪などの天気予報が出ていて、外回りの事を考えると、良い具合に天気予報が外れてくれればと考えてしまいます。


さて、今回のテーマは「ショールームにて」です。
先日、お客様のシステムバスのご案内でTOTOの立川ショールームへ行ってきました。
2月からTOTOのシステムバスのラインナップの内容が変わることもあり、以前のシステムバスの展示から2月発売モデルに展示のシステムバスが変わっていました。
TOTO 立川ショールーム
壁の柄のバリエーションが増えていたり、床の表面に親水特殊処理を施し今までの床よりも汚れが落ちやすい仕様になり、鏡や浴槽も特殊なコーティングにより、汚れが付きにくくというよりは、汚れがより取れやすいという視点で掃除がしやすくなっているのが特徴的に。
カウンターまわりも水はけが良くなり、掃除も洗いやすい仕様にデザインが変わりました。
実際に見て触ってみるとカウンター周りの見た目のデザインがスタイリッシュになり高級感が増して見え、全体的にコーティングでつるつるしているので、掃除もすごく楽に出来るような印象を受けました。

高級感なデザインだけでなく、掃除が今まででもしやすかったのに更にしやすくなっている点が人気の秘訣になりそうだと感じました。
システムバス 打ち合わせ
写真は、システムバスをミニチュアサイズで壁や床、浴槽などの色を決めつつイメージしやすいように色々打合せをしている様子の一部分です。