キッチンリフォーム(台所)の際に、よくご質問をいただくこと

冷蔵庫
リフォームアドバイザーの勝見です!

キッチンリフォーム(台所)の際に、よくご質問をいただくことで、今回は、冷蔵庫のご紹介をさせていただきます。

 皆様『冷蔵庫は、どのくらいご使用ですか?』

私の実家は、とりあえず使えれば問題ないということで、15年使用しています。
確かに、父と母のふたりなので、大きな冷蔵庫や最新を必要としないのですが、気になるのが ”電気代”です。
これも確かに良く耳にすることなのですが、では、実際にどのくらいの違いがあるものなのか、調べてみることにしました。

 【15年前の冷蔵庫(415リットル)】
 ・18,630円~20,790円

 【最新型の冷蔵庫(475リットル)】
 ・4,590円

ということです。
くどいようですが、さらに計算をしてみたところ…

 ・ 1年間で  18,630円 - 4,590円 =  14,040円
 ・15年間で  14,040円 x 15年   = 210,600円

机上の単純計算ですが、あとどのくらい使用できるか分かりませんが、早めの取替(買い替え)が良いのかもしれませんね!
でも、やっぱりタイミングなのでしょうから、最たる好機は
キッチンリフォーム(台所)を行った際は、ぜひともお勧めしたいところです。

キッチンが綺麗になり、すぐ脇にある冷蔵庫が…… ですと、感動も半減してしまうかもしれません。
冷蔵庫も立派なキッチンの一部ですから!!
住宅設備機器の取り扱いとともに、電気製品も一緒にご提案させていただきますので、よろしくお願いいたします。

次回は、洗面化粧台リフォームの時のご紹介を予定しています。

過去製品の電気代
最新の冷蔵庫