屋根塗装 トタン屋根

サンダーを使ったケレン作業
サンダーを使ったケレン作業
サンダーを使ったケレン作業
八王子市 U様邸

U様は先日行われた塗装セミナーにお越しいただいたお客様で、ご自宅は築40年たっているとのこと。
いままで屋根はご自身でメンテナンスを定期的にされていましたが、お歳を召して屋根に上るのも不安があることから今回は私共に屋根の塗装をご依頼いただくことになりました。

トタンの屋根は前々回の塗装が見えるほど塗膜が傷んでおり、しっかりと念入りにケレン作業(下地処理)を行います。
通常はたわしのようなものでガシガシとやるのですが、今回はもう一段階上のサンダーを使ったケレン作業です。
この下地処理が塗装で一番大事といっても過言ではありません!
いくらいい塗料を使っても、その下地がちゃんと処理してなければしっかりとした塗膜を形成することができません。

錆びやめくれ上がった塗膜をキレイにこそぎ落として下地を作っていきます。
そこへ下塗り、中塗り、上塗りの3回塗りを施し完成!
バッチリ仕上がりました♪